煙突工事その2

c0039501_16374444.jpg
「川町のリノベ」現場です。

煙突工事の続きで、大工が下地つくりをしています。




このあと、板金工事で防水処理ができれば安心です。














[PR]
by shin_kondo | 2017-11-30 06:36 | 川町のリノベ | Comments(0)

安心です。

c0039501_16351297.jpg
「バイクガレージのある家」は、サッシが付いて玄関ドアも設置されました。

防水シートの施工も終わり、鍵も閉まるし雨も大丈夫になって安心です。



引き続き外壁の工事に進みます。♪














[PR]
by shin_kondo | 2017-11-29 06:30 | Sーhouseプロジャクト | Comments(0)

OMメンテナンス

c0039501_15425550.jpg
OMソーラーのファンが故障して、交換工事をしてきました。

築後12年目に入ったお宅です。
この頃から、いろいろメンテが必要になるかもしれませんね。



これから冬本番なので、厳しい寒さになる前で良かったです。














[PR]
by shin_kondo | 2017-11-28 06:38 | OMソーラー | Comments(0)

プロジェクト順調です。

c0039501_15360604.jpg

「バイクガレージのある家」順調です。

写真は、ガレージ部分の断熱工事が終わったところです。



ガレージの上はリビングダイニングなので、しっかり断熱しないと居心地悪くなりますよね。











[PR]
by shin_kondo | 2017-11-27 06:36 | Sーhouseプロジャクト | Comments(0)

かわいい♪

c0039501_13121164.jpeg
事務所のサッシにいました。

ヤモリの赤ちゃんのようです。


結構かわいい顔をしていて、指がかわいらしいです。♪



・・・縁起もいいらしい・・・(笑)
















[PR]
by shin_kondo | 2017-11-26 06:41 | Comments(0)

c0039501_15220456.jpg
「砂川のマンションリノベ」がスタートしました。

写真は、既存のキッチン部分を解体したところです。



今度は、アイランド型のオープンなキッチンになる予定です。










c0039501_15241929.jpg
解体した物を搬出するのに、廊下からエントランスまで養生をします。


マンションの場合は、こういう仮設工事と気遣いが大変なんです。

















[PR]
by shin_kondo | 2017-11-25 06:20 | 砂川のマンションリノベ | Comments(0)

煙突工事開始

c0039501_17042131.jpg
「川町のリノベ」は、薪ストーブの煙突を設置するための屋根の貫通工事をしました。

軽量鉄骨造りの屋根なので、鉄板補強+煙突囲いを鉄骨の加工で処理しました。



なかなかGoodです。♪












[PR]
by shin_kondo | 2017-11-24 06:38 | 川町のリノベ | Comments(0)

構造検査終了

c0039501_17054449.jpg
「バイクガレージのある家」の構造の検査でした。

構造躯体の接合部や耐力壁などをチェックします。




問題なしで、進みます!













[PR]
by shin_kondo | 2017-11-23 06:32 | Sーhouseプロジャクト | Comments(0)

出来上がりです。

c0039501_17064390.jpg
「羽加美のリノベ」完成しました。

いろいろと大変なリノベーション工事でしたが、完成してホッとしております。





増築した畳部屋です。
低い天井が心地いい空間です♪







c0039501_17073889.jpg
1階部分をスケルトンにして、構造補強をしてさら無垢材で仕上げいます。



特注の大きな障子や床収納です。







c0039501_17095992.jpg


キッチンまわりの造作も桧を使って仕上げています。


化粧の梁と柱は、紀州産の杉を使いました。
















[PR]
by shin_kondo | 2017-11-22 06:38 | 羽加美のリノベ | Comments(0)

c0039501_18311594.jpeg
こんな工事もお受けしております。

OB施主宅ですが、年数とともに生活の状況が変化したりして、それに対応した工事をしていきます。



やはり「家」は、暮らしてからが本番なので、いろいろな変化に対応できるシンプルなつくりがいいですね。













[PR]
by shin_kondo | 2017-11-21 06:28 | リフォーム | Comments(0)