人気ブログランキング |

<   2013年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

外壁工事中

c0039501_15524368.jpg「小川町の貸家」では、外壁の工事中でした。
いつものように、ガルバリュウム鋼板の外壁です。

賃家ならぬ外観になってきました。

貸家だから、とりあえず安くつくるのではなくて、どうな人が住むか解らないしお金を生むわけですから、
貸家こそ・・・耐久性やメンテナンスのことを考えてつくるべきかもしれません。


・・・ほどほどに・・・ですが・・・(笑)

・・・エコタウン工事中です(平成25年2月下旬完成見学会予定)・・・♪
c0039501_18383369.jpg

by shin_kondo | 2013-01-31 08:30 | 小川町の貸家 | Comments(0)

昨年ですが、問屋さん主催の小さなセミナーに参加してきました。内容は「省エネ義務化」と太陽光発電と補助金の話でした。
「省エネ義務化」は、承知の通りでそれを見すえた断熱性能の家しかつくっていませんが・・・実は義務化ってところが、ひっかります。当然少しやさしくなるか?抜け道?をつくってきて、さらにメーカーや問屋はそのための商品を用意して、工務店に営業かけてきます。つまり、また何か新しい物を買ったり作ったりすることになるわけで、そのためのエネルギーはどうでもいいのでしょうか?
・・・このセミナーも最後は宣伝になったわけですが・・・

国が義務化などというと、本質的なことを見失いがちです。だいたい義務化の水準が「平成11年度基準」と言われるもので、14年も前の基準です。エネルギー問題も14年前より更に深刻になっていると思います。
また、この基準や長期優良住宅など優れた規格があるにも関わらず、広く一般に広まらないのは、国の政策が悪いのでは?とも思います。
本気で一次エネルギーの消費を抑えるために、住宅の性能を上げるのであれば、その住宅の価値を国が評価しなければ広まらないと思っています。つまり財産としての価値を高めるという努力が必要だと思います。ちなみにドイツなどは、それがしっかりしていて、省エネリフォームをする人がほとんどだそうです。
日本はうわべだけで、本質の価値向上はありません。もともと建物は土地と並んで、不動産のはずですが、その価値の評価の仕方がいまだに㎡あたり単価を木造・鉄骨・RCという大きなくくりの数字しかないのです。つまり省エネ住宅であろうとなかろうと、国産材を使おうが使わないが、関係ありません。未来のためにお金をかけた家も、とりあえずでつっくた家も、同じ㎡単価です。したがってお金かけて家をつくるのがバカバカしいとい結果になってきます。
国がしっかりとした評価をして金融が評価方法を変えなければ、みんな自分の財産(家)を大事に考えてお金をかけてつくるのだと思います。日本の家の寿命が短いと言われるゆえんでもありそうです。

太陽光発電も同じことで、「今付けると、もうかりまっせ!」みたいなセールスが横行しているみたいです。もともと、太陽光発電でお金儲が儲かるなんておかしな話ですよね?化石燃料に頼らない社会を目指しているわけですから、設備をつくったり設置したりする場合のエネルギー消費も考えると、儲かるわけはないと思います。・・・誰がもうかるのかですが・・・(笑)

エネルギー問題を考えるとき、一次エネルギーで考えるのが世界の標準です。自分の家の電気代の問題ではないのです。まずは、エネルギーの消費量自体を少なくすることに力を入れて、そのあとでどうエネルギーを使うか創るかを考えていくべきだとも思います。
消費量を抑えるのは、ただ断熱性能を上げるのではなくて、ひとりひとりの暮し方にもヒントがあるのではないでしょうか。
せっかく家づくりをするのですから、どんな風に暮すかも考えるいいチャンスで、さらに資産としての「家」とは?・・・も考えてつくりたいと思いますね。設備ばかり付けても、決していい家にはならないと思います。

エネルギー問題も家づくりも「心の力」が重要なファクターではないでしょうか?

・・・エコタウン工事中です(平成25年2月下旬完成見学会予定)・・・♪
c0039501_18383369.jpg

by shin_kondo | 2013-01-30 08:20 | 胸の内 | Comments(0)

現場調査

c0039501_1031091.jpg打ち合わせ中の「二世帯の家」の現場付近の調査をしました。

着工は少し先になりますが、隣どおし2軒の家1軒に建替えします。

・・・楽しみなプランができています・・・

・・・エコタウン工事中です(平成25年2月下旬完成見学会予定)・・・♪
c0039501_18383369.jpg

by shin_kondo | 2013-01-29 08:30 | 羽中二世帯の家 | Comments(0)

原因不明

c0039501_1019594.jpgOMソーラーの集熱パネルが破損しました・・・原因は全く不明です。
OM部材、10年の保証期間内ですので、無償で交換できます。
・・・でも、工事はそこそこおおががりです・・・
・・・今週中に修理の予定ですので、またレポートします・・・

・・・エコタウン工事中です(平成25年2月下旬完成見学会予定)・・・♪
c0039501_18383369.jpg

by shin_kondo | 2013-01-28 08:18 | OMソーラー | Comments(0)

現場

c0039501_9225094.jpg「野辺エコツインズ」の現場の状況です。

先に完成して、来月完成見学会を予定している建物です。

ここは、2階の廊下から個室を見たところです。
開口部からの光がシナ合板仕上げの壁と天井にきれいに反射しています。

c0039501_9231333.jpgこちらは、3月に完成見学会予定の建物です。

やはり2階の廊下から階段室を見たところです。

ロフトへ繋がる場所でもあり、上からの光が落ちてくる明るい廊下になりそうです。

化粧柱と梁がきれいに見えるところです。

・・・エコタウン工事中です(平成25年2月下旬完成見学会予定)・・・♪
c0039501_18383369.jpg

by shin_kondo | 2013-01-27 08:22 | 野辺エコツインズ | Comments(0)

ポテトチップス

c0039501_18404789.jpg油で揚げない、健康的なポテトチップスです。

実は、薪ストーブの上でつくりました。


たくさん作るのは、大変ですが・・・味は抜群です!

・・・エコタウン工事中です(平成25年2月下旬完成見学会予定)・・・♪
c0039501_18383369.jpg

by shin_kondo | 2013-01-26 08:30 | 食べるもの | Comments(0)

うどん屋さん

c0039501_18474686.jpg現場の近くのうどんやさん「かんいち」さんです。
道路から奥まっていて判りにくいですが、いつも混んでいます。

何でも、江戸時代に建てられた建物を改造して、うどん屋さんにしたそうです。

c0039501_18481452.jpg寒いので味噌チャンポンうどんにしました。
庭をみながらの食事で、美味しくて落ち着いた一時となりました。

・・・次は鴨せいろにしてみよう・・・♪

・・・エコタウン工事中です(平成25年2月下旬完成見学会予定)・・・♪
c0039501_18383369.jpg

by shin_kondo | 2013-01-25 08:26 | 食べるもの | Comments(0)

ガルバリュウム鋼板

c0039501_8491722.jpg「野辺エコツインズ」の写真ですが、弊社で標準的に使っている外壁仕上げです。
ガルバリュウムスパンドレルという鋼板で、上から下までつなぎ目がなく一体です。
つまりシールの頼る部分が少なくて、耐久性の高い材料です。(以前にも書きましたね)

そして弊社の素材選び決め手は、昔からあって、今後もあり続けるであろうと思われる素材だということです。

新建材等のメーカーの新製品は、今だけ良くて、後のことはあまり考えられていないように思います。
すぐに「廃番です。」などと、簡単に口にしますので・・・

・・・エコタウン工事中です(平成25年2月下旬完成見学会予定)・・・♪
c0039501_18383369.jpg

by shin_kondo | 2013-01-24 08:48 | 野辺エコツインズ | Comments(0)

屋根工事中

c0039501_1743157.jpg「上水新町のテラスハウス」現場です。
ガルバリュウム鋼板のタテハゼ葺き、施工中です。


耐久性・水仕舞とも安心の工法です。


・・・エコタウン工事中です(平成25年2月下旬完成見学会予定)・・・♪
c0039501_18383369.jpg

by shin_kondo | 2013-01-23 08:25 | 上水新町テラスハウス | Comments(0)

エコタウン

c0039501_1784870.jpg弊社エコタウンNO5になる「野辺エコツインズ」が足場を取って、現れました。(笑)

北側からみたところです。
精悍な印象の2棟になったと思います。

c0039501_179683.jpgこちらは、南側から見たところです。

まだこれから、溶融亜鉛メッキの鉄骨ガレージや植栽などと・・・仕上がっていくのが楽しみです。

・・・エコタウン工事中です(平成25年2月下旬完成見学会予定)・・・♪
c0039501_18383369.jpg

by shin_kondo | 2013-01-22 08:16 | 野辺エコツインズ | Comments(0)