日野の家 完成

c0039501_17182347.jpg日野の家、完成しました。四角い箱の家で地味なのに目だっています・・・ガルバのせいかな・・・

c0039501_17183625.jpgリビングから続きの和室(?)というか、畳コナーです。床の間の壁にも草木染めの和紙を使いました・・・光が当たるとGOODです。

c0039501_17184719.jpg以前に紹介したガラス入りの壁です。ここは珪藻土を荒っぽく仕上げています。

c0039501_17185946.jpg二階のファミリースペースです。約8畳のロフトがあります。




c0039501_17212087.jpg
写真をこうすると解りやすいかな・・・階段下は物入れになっています。

今回の「日野の家」はシンプルで簡素なつくりに徹して、その分いろいろな納まりを工夫して、見えない苦労が随所にあります・・・(チョット自己満足?)
監督と大工さん感謝しています。

建物仕様
屋根:ガルバリュウム鋼板横葺き
外壁:ガルバリュウムスパンドレル
サッシ:樹脂サッシ(シャノン)
断熱:屋根・パーフェクトバリア充填+遮熱材外張り
    壁・ポリスチレンフォーム40mm
    床・ポリスチレンフォーム40mm
床:レッドパイン無垢リボス仕上げ
壁:土佐和紙(竹皮入り)・手漉き和紙・珪藻土・唐松エコ合板
天井:ラワン合板・構造材表し

監督:吉野巧
大工:小林邦夫
[PR]
Commented by tanaka-kinoie at 2005-10-18 15:27
おっ中々良いですね。
近藤さんの所にお邪魔したいと思いながらもまだチャンスがありません。
そのうちに伺いたいです。
Commented by shin_kondo at 2005-10-18 18:19
田中さん、当社でよければいつでもOKですよ・・・!
今回の日野の家は、金物工法の真壁の家の集大成って感じなんです。
うまくは説明できませんが・・・・自分的に・・・
Commented by kazuo-nakazato at 2005-10-18 21:18
真壁は各所のとの取り合いがごまかしきかないので(特に入隅サッシなど)難しいでしょうけれど、よくきれいに出来ている感じがします。
私も一度拝見したいです。
Commented by shin_kondo at 2005-10-19 09:42
中里さん、ありがとうございます・・・でも、きっと見たらな~んだっておもいますよ・・・笑
中里さんや田中さんの日ごろの仕事内容を基準に考られては・・・
簡素にきれいに見えるように(お金をおかけず)、日々考えているんです。
Commented by tokyomachiya at 2005-10-19 13:14
伸(真)壁納まり(あえてこう呼ぶ)はなかなか難しいのに、がんばりましたね!
キッチンも手作りですね。
今度是非見せてください。例のおすし屋さん付で・・・。(笑)
Commented by shin_kondo at 2005-10-19 17:37
迎川さん、UB以外は手作りにしています。これで、東京町屋のハーフユニットをまねすれば・・・完璧かなあ・・・
例のすし屋は、先日行きました・・・旬のいくらと関さばが抜群でしたよ・・・
早く行かないと、いくらがおいしくなくなります・・・いいきっかけがないかなあ・・・資金的に・・・笑
Commented by tokyomachiya at 2005-10-20 20:11
近藤さん、真似しないで、東京町家純正J-Standardハーフユニットを使ってください。年内には販売できるようにしますから。
こちらは、手作りなのにTOTOハーフユニットバスと同程度の価格にするように折衝中です。実現すれば、絶対お値打ち品です。
by shin_kondo | 2005-10-17 18:15 | 日野の家 | Comments(7)