大工は理系?

c0039501_18344868.jpg

床貼り換えの現場です。

古い家の場合、敷居があって段差があるので、増し貼りという方法を使います。


勝手口の框をつくっていましたが、直角ではない交点をキレイに納めようと細工していました。







c0039501_18351415.jpg

既存の床下収納も生かしつつ、キレイに仕上がっています。


床板は無節の杉材で、上品な仕上がりになりました。




細工した框もバッチリです。♪












[PR]
# by shin_kondo | 2017-06-08 06:32 | プロフィール | Comments(0)

いい色です。

c0039501_18305406.jpg
お引渡しして半年がたった「きみ竹」さんへ伺いました。

入口の庇の杉板の色がキレイで、雨樋に使った竹もいい色に変色していました。




この先もっと、いい感じになるでしょうね。


・・・楽しみです・・・♪










[PR]
# by shin_kondo | 2017-06-07 06:28 | きみ竹新築工事 | Comments(2)

古材

c0039501_18254993.jpg
古い土蔵の建物を解体すると、聞いて見に行きました。

古くて良い材料があるとほしいと思っています。


そんなに豪華は材料ではなかったですが、梁を何本か頂こうと思います。♪



経過の年数(時間)は、つくれないですので・・・(笑)








[PR]
# by shin_kondo | 2017-06-06 06:22 | プロフィール | Comments(0)

大工工事2

c0039501_18221240.jpg
「田園のレッスン室」は、大工さんが奮闘中です。

新たな外壁の下地をつくっていて、サッシの取付位置がわかります。

真ん中の大きな開口は、入口ではありません。


材料搬入のための開口で、室内奥からつくっていて大きな材料をここから搬入後に塞いでいきます。














[PR]
# by shin_kondo | 2017-06-05 06:30 | 田園のレッスン室 | Comments(0)

建物見学


先日、OM首都圏ネットワーク会議に出席してきました。
今回は、会議の他に建物見学として、OMソーラーの生みの親で東京芸大名誉教授でもあった奥村昭雄氏設計の「葉山の家」を見学してきました。
またとない機会のせいか、大勢の見学者で賑わいました。
c0039501_19431077.jpg

良いデザインとは、何年経っても機能的で美しい物だと実感します。♪

気持ちの良い居場所が、あちこちにあってこんな家をつくってみたいものです。♪









[PR]
# by shin_kondo | 2017-06-04 06:20 | プロフィール | Comments(0)

大工工事

c0039501_12305818.jpg
「田園のレッスン室」は、大工工事が始まっています。

この日は、床下地を組んで断熱をしました。



下地合板は2重に貼って、強度と音漏れを軽減させています。















[PR]
# by shin_kondo | 2017-06-03 06:18 | Comments(0)