桐たんすできました。

c0039501_17560109.jpg
頼まれていた桐たんすの補修が終わって、お届けしました。
トノコを入れて塗装し直しました。


古いものを受け継いで、使い続けるっていうのが、本来の姿ではないでしょうか。

ものづくりは、使い続けるということを大前提にして、設計やデザインをしなければならないと、強く感じます。












[PR]
by shin_kondo | 2016-12-23 06:40 | 国立西の家 | Comments(0)